toggle
経営技術コンサルタント協会 MTCA

BWS D-3. 1/20 (金) 2025年問題対策!̶スモールM&Aのメリットデメリット̶

2022-10-10

D. 事業承継と経営承継

D-3. 1/20 (金) 2025年問題対策!̶スモールM&Aのメリットデメリット̶

2025年には中小企業の経営者の約2/3が70歳以上となり、そのうちの約半数が後継者不足から廃業・倒産を迎えると予測されています。
国も事業承継問題解消のための施策を次々と打ち出してきています。
このような状況下で「事業を辞めようとする方」「事業を益々発展させたい方」のどちらにとっても魅力的なのがスモールM&Aです。
今後の検討材料として、スモールM&Aのメリットやデメリット、リスク回避の方法などを少しでも理解していただき、今後に活用してください。

MTCA・BWS会員の参加申し込み

講師:奥 典久氏
税理士
行政書士

おく のりひさ
専門学校で相続税法の講師を長年従事し、会計事務所にて富裕層に対する不動産・財産コンサルティングや非上場会社オーナーの事業承継対策を数多く経験。
2000年、32歳で通常の税務会計のみならず、相続対策を含めたトータルなサポートを目的とした税理士事務所を開設、資産家の方や会社オーナーのコンサルティング業務を展開。
不動産会社や生命保険会社などが主催するセミナーや新聞社への執筆活動も行っている。